てとらえっじ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013私的な振り返り(ライブ編1/2)

<<   作成日時 : 2014/01/01 03:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

めちゃくちゃ長いけど、バンドの紹介もしてますので興味があったら聴いてみて下さい!あと総評が最後にあります!

今年何のライブ行ったかなーと思って調べると、今年31回ライブに行ってたみたいです。過去最高!
月に何本も行くことが多くてバテバテだったこともありましたwww
相変わらず洋楽が多くて2/3くらいは洋楽でした。
1月に念願のFuneral For A Friendへ。UK Screamoのトップは流石のパフォーマンスでした。


2月はEvery Avenueの活動休止前のツアー、すごくいいバンドだっただけに残念、アメリカンポップ風のポップパンクでした、復活を楽しみに待ちます( 'ω')


また敬愛するPop DisasterのCalling Tour 東京finalへ。音楽的にも格好良いし、人間的にもすごく格好良い兄さんたちです。尊敬しかない!


そしてChunk! No,Captain Chunk!の初来日公演。ここで初めてAfter Tonightも見たんだよなぁ....




このあとATもかなり行くようになったなぁ。

そして4月はPop Disasterを見に行ったり、Red bullのLive on the roadの予選を見に行ってSecret 7 LineSilhouette from the Skylitを堪能。Secret 7 Lineはメロコア系の中じゃかなり好きですねーさり気なくCD全部買ってますw



あとシルエットはポストTribal Chairって感じですね、他にもそういうバンドいますけど、去年出したArcheってアルバムがすごく良かったです。


また5月に入ってPop Disaster見に行ったMADOllieで初めて見たCrystal Lakeがかっこよすぎてその場でCD購入


そして僕の好きなジャンルの情報を抑えるのに最適すぎる情報サイト、Alternative Pressの日本版、AP Japan(http://altpress.jp/)主催のAP Tour、ワールドクラスのパフォーマンスになって帰ってきたCrossfaithと、カナダのスクリーモの大御所Silverstein、そしてスクリーモと言えば...なThe Used
まったく外タレに引けをとらないCrossfaithのパフォーマンスは圧巻でした


Silversteinも最高、前回来日で聴けなかったエモすぎる名曲「American Dream」もセトリ入りしててたまらんかった...

そしてThe UsedはScreamoの頂点を突っ走ってる感ある圧巻のパフォーマンスでしびれましたね、だんだんVocalのBertの動きが可愛く見えてくる....(ι゚ω゚)....


結局Extra ShowのSilverstein単独もホイホイ行って更に堪能しましたw

6月は毎年お馴染みのBeyond [the] Blue Tour!!今年はアコースティックの方にも行ってみました、ひと味ちがうHit the lightsも見れて良かったし、JulyHTLのメンバーからサインもらえました。英語苦手だからかなりカタコトで...
そして翌日のバンドセット。
仙台のChannel 8がかなりかっこよくて、結局11月にもう一度見た時にCD買ってしまった!Pop Punk/Easycore好きで日本のバンドが気になる方にオススメです!
海外からまずJuly!ほんのりエモいメロでストレートなPop Punkをやってくる彼らはど新人ながらめちゃくちゃ良かったです


そしてスウェーデンからLike Torches、プロデューサーにYellowcardのVocalとギターかな?がついてるためほんのりその気配が....と思ったらライブはめちゃくちゃロックで過激でした、音源よりパワフル、そしてただのアニメ好きな外人でしたw


昨年に引き続きDivided by friday、彼らのなにが有名って、Vocalの声がFall Out Boyのパトリックにそっくりすぎることで話題になったんですよね。新EPはちょっと路線変わって残念でしたがえもいパンク系を貫いたFOBみたいな感じの初期はなかなか...


そしてSet It Off!!彼らが間違いなく今年のベストアクトでした、もう世界観ができあがっていて、AP Japanで最近特集(http://altpress.jp/?p=11472)されていましたが、My Chemical RomancePanic! at the Discoのような中世っぽいメロディ、そんな感じの世界観をパフォーマンスからしっかり組み上げてお客さんを引き込んでいく....
あんなすごいライブをみたのは久しぶりだった、今年あれを見れなかった人は損したなぁと言わざるをえないライブでした。


国内勢も負けていなかった!例年全く盛り上がらない国内勢でしたが、先ほど書いたChannel 8ではピットができてブンブンしてる方々が....
Accident I Loved、Five New Old、そしてPop Disasterではおそらく会場にいた人がほとんど知っていたであろうthe get up kidsHolidayのカバーで盛り上げ、シンガロング祭り状態。あの客層でPop Disasterが見れたのは本当に幸せでした。

そしてWe are the in crowd。女性ボーカルPop Punkの若手筆頭ですかね...ポストParamoreなんて言われているバンドです。Tetra Edgeやる上で意識的にWe are the in crowdTonight Aliveは目標というか、頭に置きながら曲作ってる節ありますねw


大トリのHit the lights!!!
ほんとにこのバンドも尊敬しかない、大好きです。こんなにポップなパンクやってるバンドいないですよね。新譜ではエモ方面のパワー溢れまくってGravityとかFloat through meなんて名曲も生まれたし。
素晴らしいパフォーマンスでBTBを締めてくれましたねー



その後6月に僕がScreamo系で最も敬愛するStory of the yearPage Avenue 10週年記念ライブへ行きました。
絶対に聴かなきゃいけない1枚ですねー、ライブ行き始めてすぐにSOTYを初めて見たんですけど、あの時SOTY見てなかったら多分ライブこんなに行ってないです。毎回めちゃくちゃいいライブします。Until the day i dieでは毎回お客さんのボルテージマックスで皆号泣しながら全力でシンガロングしてます、演奏かき消すんじゃないかってレベルで。あの光景は一度見ると感動しますね



後半へ続く!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013私的な振り返り(ライブ編1/2) てとらえっじ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる